石川遼選手と英会話の歩み



どんどん英会話力もアップする石川遼プロ


石川遼選手はゴルフも英会話も両立

若手人気プロゴルファー・石川遼選手。本業のゴルフでは、誰もが驚く快進撃をつづけながらも、同時に英会話もめきめき上達している彼の秘密が気になります。

石川遼プロはゴルフでの活躍から、英語でのインタビューを受けることもあり、その映像がテレビで流れることもあります。

石川遼選手は通訳なしで、英語のインタビューを受けます。その受け答えも、毎回英語が上手くなっているように感じるのは、私だけではないと思います。

本業のゴルフで活躍しているからこその注目ですが、インタビューにもきちんと答えられる英語力を同時に上達させていることは驚きです。

世の中には英会話の習得で苦労している人が多いのに、石川遼選手はトップレベルのゴルフの実力をつけながら、それと平行して英会話を身につけているんですから驚きです。

そんな石川遼選手の英会話の上達には理由がありました。忙しい人に相性ぴったりの英会話習得法を利用していたのです。その方法、嬉しいことにまねできます。

100万人が利用した実績ある方法です。なんと4人に3人が成功を実感したというこの方法、金額的にもとてもリーズナブルです。

あの忙しい石川遼選手がしっかり着実に英会話を上達させている姿をみると、安心して利用できる方法ですね。

これが、 【スピードラーニング】
↑↑ クリック ↑↑
英語学習スタート
英語は文法より「聞く」力を優先させたほうが、実用的ですし、手応えを感じたときの感動も大きいです。そして次のやる気につながります。

英語習得の大きな壁は、日本人に慣れない音。 でも、慣れない音なら慣れればいいんです。

【聞き流す】だけだから、学習のストレスも少なく、自然に耳と脳が英語の音に慣れていきます。 ウォーキングしながら、子供と遊びながら、家事をしながら、ドライブ中に、・・時と場所を選ばない英語のトレーニング。

忙しい人勉強嫌い、英語苦手、こっそり英語を身につけたい人、スクールで失敗した人、などにも喜ばれています。

人気の若手プロゴルファー・石川遼選手も愛用。


↑↑ クリック ↑↑
英語学習スタート
* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

気になる記事ピックアップ

石川遼選手の英会話・英語
人気若手プロゴルファー石川遼選手の英語の学習方法が注目を浴びています。雑誌やテレビ、ホームページなどでよく見かけます。石川遼選手はアマチュア時代から「ハニカミ王子」のニックネ.....

英語の教師もこっそり英会話を上達!?
通わない、時間も拘束されない、ただ聞き流すだけで「自然な発音」が身につく方法があります。暗記にも頼らないので、勉強嫌いにも喜ばれてる方法です。聞き流すだけというスタイルなので.....

無料にこだわらなければ、英語は簡単
近頃は英語の素材が簡単に手に入ります。 無料なもの、本程度の安いものでも、英語の学習ができます。 ラジオ講座やテレビ講座などがそうですね。でもね、本当にそれで満足でしょうか?.....

TOEICアップはリスニング力アップで※実用的な対策
リスニング力をアップできれば、TOEICのスコアアップにつながります。 さらにリスニング力がアップすれば、実用的なコミュニケーション力も アップできて一石二鳥のはず。リスニン.....

ハワイでの失敗をやる気に!聞き流すだけの英語学習
ハワイでのトラブル、言葉の ありがたさ を知るいい経験になったのではないでしょうか?そういう経験した後だから、これまでより、ずっと高いレベルで英語に取組めるはず。 トラブルで.....

プロゴルファー・石川遼と英語・英会話上達@社会人のことです.プロゴルファー・石川遼と英語(英会話)&評判のいい英語学習法にちなんだ話題.

社会人と学生では、勉強の形は違ってていいはず。社会人になっても学生のときと同じ学習方法に拘ってては、効率が悪いでしょう。社会人は学生に比べると学習に掛けられる時間は少ないですが、学生のときにはない経験ももっています。あるいはノウハウも。働きながら会えて学ばなければならないという動機も、学生のときに比べると強いはず。強い動機は、高い集中力を生み、適切な方法と組合わせれば、短期間での大きな収穫も期待できるはず。また、社会人の強みは資金力。少なくとも、学生時代に比べると学習に掛けられるお金もあるはずです。お金をかければいいというものでもないですが、ある程度は必要なものですからね。旨く活用すれば時間をかなり短縮できるはず。社会人になった自分の変化に着目して、社会人後の学習に対するメリット・デメリットを考慮して、最適の学習方法を選ぶのが大事でしょう。


英語学習の話題ほかにも


| 英語学習TOP|

お問合せ、お気づきの点は以下のメール宛にお願いします。
お手数ですが「EigonK2000」と「yahoo.co.jp」を「@(半角アットマーク)」でつないでご利用願います。

Copyright(c) 2008 EigonK All Right Reserved.