海外旅行には自前の英語(英会話)



海外旅行は自分の英語で、英会話を身につけよう


海外旅行前だから英会話(英語)の好機

海外旅行にでかけるなら、英語を習得しなくては損です。海外旅行といえば、外国です。外国といえば日本が通じません。あたりまえですね。つまり、海外旅行中は日本語に頼ることは激減するはずです。そのかわり、英語や現地での母国語、公用語がコミュニケーションのため必要となります。

海外旅行に向けて英語や外国語の準備は大丈夫でしょうか。

海外旅行の中でもハワイやグアムといったところだと、日本語だけでも大丈夫な場合もあります。とはいえ、そんなグアムやハワイでさえ、特定の地域以外では英語でなければ何もできなくなってしまいます。

海外旅行の行き先によって必要な言葉は違いますが、英語ってかなりの国や地域で利用できるので便利ですね。しかも、海外旅行で人気のある場所に、英語圏のところは多いです。アメリカやカナダ、オーストラリア、イギリスなどなど。そのほかにも、英語が公用語になっていなくても、英語を使える人は世界にたくさんいます。いざというときは、日本語よりやはり英語ですね。

複数の国や地域をめぐる海外旅行をする際にも、一番重要になるのが英語でしょう。英語って本当に便利な言葉ですね。日本語もそのくらい世界でメジャーな言葉であれば楽なのですが。

海外旅行まで少し時間があるのでしたら、絶対英語を身につけてしまいましょう。海外旅行という目標があることで、英語に対する集中力も上がりやすくなっている時期ですので、こんないいチャンスを逃すのはもったいないです。いい機会ですので、英語を身につけて、海外旅行では、自分の英語力を思う存分試してみるというのが一番でしょう。そうすれば、思い出も深い面白い海外旅行になるのではないでしょうか。英語ができないことで、引っ込み思案な海外旅行では、せっかくの海外旅行が残念ですよね。

これが、 【スピードラーニング】
↑↑ クリック ↑↑
英語学習スタート
英語は文法より「聞く」力を優先させたほうが、実用的ですし、手応えを感じたときの感動も大きいです。そして次のやる気につながります。

英語習得の大きな壁は、日本人に慣れない音。 でも、慣れない音なら慣れればいいんです。

【聞き流す】だけだから、学習のストレスも少なく、自然に耳と脳が英語の音に慣れていきます。 ウォーキングしながら、子供と遊びながら、家事をしながら、ドライブ中に、・・時と場所を選ばない英語のトレーニング。

忙しい人勉強嫌い、英語苦手、こっそり英語を身につけたい人、スクールで失敗した人、などにも喜ばれています。

人気の若手プロゴルファー・石川遼選手も愛用。


↑↑ クリック ↑↑
英語学習スタート
* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

気になる記事ピックアップ

オーストラリアでの失敗をやる気に!聞き流すだけの英語学習
オーストラリアでのトラブル、言葉の ありがたさ を知るいい経験になったのではないでしょうか?そういう経験した後だから、これまでより、ずっと高いレベルで英語に取組めるはず。 トラブルで払った損失やストレスも、英語力アップのきっかけにでき.....

育児ママの英語・英会話やり直し
育児ママは育児で大変です。しかし、その一方で育児により社会から離れ、仕事をしてないことに不安を感じる人も少なくないです。ですので、大変な育児をしながらも、社会で通用するなにかをみがいておきたいと考える人も少なくありません。育児で子供か.....

0から始める英会話・英語
ゼロから英語を始めるにはどうすればいいか?まずは、うまくいかなかった、これまでの学習方法を忘れることです。そして実績のある方法を選んで実践するだけ。おススメは、ただ「聞き流すだけ」の英語トレーニング。「聞き流すだけで本当に大丈夫?」と.....

早口に感じたら、英語の音への慣れ不足※【聞き流すだけ】慣れる英語学習
英語って聞き取れないときは、すごく早口に聞こえます。 英語を使う外国人が皆せっかちに見えてきます。でもね。実は早口ではないんですね。 単に英語の音に慣れてないから、早口に聞こえてるだけの場合が多いです。その証拠に、早口だと思っていた英.....

横浜でも通わない英会話
横浜なら英会話教室や英会話スクールはいろいろありますね。ですので、英会話を始めようとしたとき、真っ先に思い浮かぶのが英会話教室かもしれませんね。きっと多くの横浜の人がそうです。でも、英会話教室以外にもいい方法はあります。横浜という英会.....

40代~英会話・英語情報+アメリカ留学特集ものことについて.海外旅行と英語も英会話も|英語やり直しに着目して.

学生時代の学習方法を社会人になっても続けるのはもったいないかも。学生時代と社会人になった自分とでは、状況は違います。学生時代にうまくいった学習方法が、社会人になった今も上手く行くとは限りません。また、もし学生時代にいい結果を残せなかった方法ならなおさら変えるべきでしょうね。学生時代に比べると、勉強にかけられる時間が圧倒的に少ない社会人ですので、勉強には効率も重視したいところ。とはいえ、働きながらも学ばなければいけないという動機があることは、集中力を高めるにはいいことかも。また、お金が使えるメリットもありますね。無料に拘るより、有料でもスピードアップや確実性のアップをはかれる方法を選ぶのが賢い方法ですね。記憶力などは学生時代に勝てなくても、身につけてきた経験・知識・ノウハウが役に立つかもしれないですね。勉強方法選びは今の自分に合ったものを選んで効率アップしましょう。


英語学習の話題ほかにも


| 英語学習TOP|

お問合せ、お気づきの点は以下のメール宛にお願いします。
お手数ですが「EigonK2000」と「yahoo.co.jp」を「@(半角アットマーク)」でつないでご利用願います。

Copyright(c) 2008 EigonK All Right Reserved.