英語が続かないのは?英語を続けるために



英語続かない人が続くために


英語が続く学習方法選びが大事

英語習得の失敗の原因を考えると、多くの人が続かなかったことを原因に挙げます。英語の学習が続かないのはなぜだと思いますか。

英語の学習が続かなかった理由にはいろいろなものがあります。幾つか例を挙げていくと、(1)負担が大きくて両立できなかったこと、(2)なんとなくやる気がなくなった、(3)英語力の手ごたえが感じられなかった、(4)やり方が分かりにくくてやめた、(5)続けることにストレスがたまりやめた、・・・などいろいろあります。

英会話教室にしても、英語教材を利用するにしても、実際に始めると、思ったのと違うということは良くあることですし、また、思ったよりやる気が続かなかったということもあります。英語を始めたとたん別のことで忙しくなってしまったという場合もあります。いろいろな要因があり一概には言えないところです。

英語はやはり続けなければ身につきません。例えば英語の発音は、日本人にはなれない音が多く、聞き取れるようになるには慣れるしかありません。なれるためには、たくさん英語を聞く必要があります。

英語習得には英語を続けることが不可欠です。したがって、英語を本当に身につけようと考えたときは、続けることができる英語習得方法を選ぶことがすごく重要になってきます。

どんなに評判のいい方法でも、継続できなければ、結局は英語が身につかないのですから。

そこで、続けるための英語の教材選びのポイントをまとめてみると次のとおりです。(1)英語の学習方法に興味が持てること。できるだけ方法でストレスを感じないこと。(2)その英語学習方法を心から信頼することができること。(3)負担が大きすぎないこと。普段の生活と両立が可能なこと。--などです。これらが英語学習方法の選択のポイントになってくると思います。

英会話教室にも英語教材にもいろいろありますので、上の3つのポイントから選んでみるといいですよ。でも、この3つのポイントで選んでいくと、かなり選択肢を絞り込むことができます。

例えば、継続の負担を考えれば、英語教室より英語教材のほうがお手軽ですが、一方で、英語教材の場合、自己管理力も重要になってきます。もちろん、英語を身につけたくて始めるのですから、学習方法に納得していれば、続けることはそれほど難しくないとは思いますが、一人ですることなので、気分に流される可能性はあります。その対策としては、友人や家族と一緒に始めるというのも一つの手ですね。

これが、 【スピードラーニング】
↑↑ クリック ↑↑
英語学習スタート
英語は文法より「聞く」力を優先させたほうが、実用的ですし、手応えを感じたときの感動も大きいです。そして次のやる気につながります。

英語習得の大きな壁は、日本人に慣れない音。 でも、慣れない音なら慣れればいいんです。

【聞き流す】だけだから、学習のストレスも少なく、自然に耳と脳が英語の音に慣れていきます。 ウォーキングしながら、子供と遊びながら、家事をしながら、ドライブ中に、・・時と場所を選ばない英語のトレーニング。

忙しい人勉強嫌い、英語苦手、こっそり英語を身につけたい人、スクールで失敗した人、などにも喜ばれています。

人気の若手プロゴルファー・石川遼選手も愛用。


↑↑ クリック ↑↑
英語学習スタート
* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

気になる記事ピックアップ

英語教材選びの迷い・悩みに!実績・サポート・効果でスッキリ解決この英語教材
英語の学習、教室やスクールだけが方法ではないです。 英語教材で英語を身につける人はたくさんいます。英語教材には、時間の面でも費用面でもメリットがたっぷり。 信頼できて自分に合った英語教材を選べば、しっかり英語の実力アップもできるはずです。たとえば、通う時間も節約できますし、予定に縛られないので.....

海外旅行でかいた恥を原動力に英語・英会話のやり直し
海外旅行で恥をかいたら、それをバネに英語力をアップさせましょう。 恥を忘れてしまった瞬間、やる気アップのボーナスステージは終わってしまいます。海外旅行での恥を「苦い思い出のままに放っておくか?」「英語力アップのきっかけにするか?」は、あなたの今の決断しだい。でも、「なかなか忙しくて・・・」と言.....

カナダでの失敗をやる気に!聞き流すだけの英語学習
カナダでのトラブル、言葉の ありがたさ を知るいい経験になったのではないでしょうか?そういう経験した後だから、これまでより、ずっと高いレベルで英語に取組めるはず。 トラブルで払った損失やストレスも、英語力アップのきっかけにできれば、一生の宝物かもしれないですね。でも、「なかなか忙しくて・・・」.....

ピクチャーディクショナリーで英単語を増やす
ピクチャーディクショナリーという絵で見て直感的に英単語を覚えるのに便利な教材があります。通常英単語といえば、日本語に対応して覚えるのが普通ですね。たとえば「猫」=「cat」みたいな感じです。ところで、英会話を理解するのを妨害する一つの要因に、「日本語に訳そうとする癖」があることはご存知ですか?.....

簡単な英会話学習法で本格的に英語力アップ※喜ばれています
英会話の上達に苦痛な勉強は不要です。苦労と感じるのは方法が適切でないからかもしれません。実はすごく簡単な方法でも、多くの人が英会話を使いこなすレベルになってます。どれほど簡単か? ただ「聞き流すだけ」の英語トレーニングです。「聞き流すだけで本当に大丈夫?」と不安を感じるかもしれませんが、実際4.....

続かない原因と英会話のはなし(たのしむ英語)について. 渋谷区と英語/英会話※英語苦手にのことにかんしてお役立ち.

勉強って一生続くものです。でも勉強方法はそのときそのときで最適の方法を選ぶことも大事です。例えば、学生時代と社会人になってからでは、自分にピッタリな勉強方法は同じではないでしょう。例えば、社会人は勉強時間を、学生ほどたっぷり取ることは難しいなど、取り巻く環境が変ってますから。社会人になってからのほうが、学生のときにに比べると、勉強しなければならないという動機が強いことも。働きながらでも勉強に臨むくらいですからね。動機の強さは集中力のアップに効きますね。それと資金力の違い。学生時代に比べるとお金をかけた勉強も可能なはず。とはいえ、お金を使うほどいいというわけではないので、しっかり方法は選ぶ必要があります。社会人になってからの経験や知識がその勉強に役立つこともあるでしょう。記憶力の衰えを感じるかも知れないですが、勉強は暗記だけが重要ではないです。無いものねだりは時間のムダですし、今の自分にあった方法で学ぶのが大事ですね。


英語学習の話題ほかにも


| 英語学習TOP|

お問合せ、お気づきの点は以下のメール宛にお願いします。
お手数ですが「EigonK2000」と「yahoo.co.jp」を「@(半角アットマーク)」でつないでご利用願います。

Copyright(c) 2008 EigonK All Right Reserved.